アクセサリーだけじゃないゴールドの魅力|今から投資をスタート

損益の計算が理解できる

お金

毎月赤字が続き、将来の生活が不安になる、そのようなことは誰にでも起こります。しかし、悩んでいるだけでは事態の解決にはなりません。どうせなら、キャッシュフローゲームを楽しみながら、損益計算や資産運用について学んでみましょう。このキャッシュフローゲームを行なうと、お金の管理がプロ並みになります。また、ゲームなので資産への損失を出すことなく学びを得ることができます。

お金を意識する上で、次のセンスが問われてきます。まずは会計力ですが、これは数字がもつ意味や動向を含んでいます。つまり、キャッシュフローゲームにおいては、流れを読む力と置き換えることもできます。次に投資力ですが、これはいわゆる計画、戦略を練る部分となります。会計力で得た情報を、戦略に活かすという関連性が出てきます。次に大事な部分となるのが、市場の理解力です。これは投資力に似ていますが、キャッシュフローゲームにおいては、チャンスをつかむタイミングを意味しています。広い視点での情報収集や、経済全体の動向を吟味することが重要です。

キャッシュフローゲームでは、法律に関する学びを得ることもできます。これは会社経営や、個人資産の運用に関わってくるので、しっかりと理解することが大事です。難しいと感じることもあるでしょうが、ゲーム感覚で継続的してコツをつかめば、自然とノウハウが身についてきます。その結果、お金の管理や節税ポイントなど自分で気づくことが出てきます。